FC2ブログ

赤坂・日枝神社の国宝〜出光美術館・東洋文庫展


都会の神社。
山王鳥居があるってことは。。。

20180628_IMG_1084.jpg


江戸三大祭りの一つ「山王祭」でも有名な、赤坂の日枝神社。
祭りは見たことないけど。

20180628_P6280002.jpg


で、その縁起はと言いますと。

太田道灌が江戸城築城の折、川越日枝神社から分祀も、明暦の大火で焼失。
その後、江戸城から見て裏鬼門に位置する現在の地に遷座。
言わば江戸の守護神。

20180628_P6280010.jpg


で、その川越日枝神社はと言いますと。

延暦寺の円仁(慈覚大師)が川越に喜多院を創建した際。
その鎮守として日吉大社を勧請したものってわけで。

つまりは、日吉大社が大本。
な訳で祭神は大山咋神で、その守護は猿ってわけ。

20180628_P6280013.jpg

20180628_P6280005.jpg


で、歴代将軍の崇敬も厚く。
この宝物殿には奉納された国宝1口・重文14口が収納されてる。
月ごとに展示替えされるんだが、6・7月には国宝の太刀〈銘則宗〉が。
しかも、拝観無料。。。

20180628_P6280020.jpg

20180628_idemitsu1.jpg
(日枝神社図録より)


他には重文の刀剣数点や、神功皇后・武内宿禰像なんかが。

続いては、東京都内で今見られる国宝をば。
皇居前の出光美術館(帝国劇場隣接)。

「人麿影供900年 歌仙と古筆」
2018年6月16日(土)~7月22日(日) 月曜休館

20180628_IMG_1087.jpg


概要:重文の佐竹本三十六歌仙絵「柿本人麿」をはじめとする多彩な人麿像と
関連する作品を特集展示するほか、歌仙絵の優品や、歌仙の名歌を記した名筆を。

20180628_Idemitsu1_20180717161921bb2.jpg
出光美術館のHPより)


国宝は左上の古筆手鑑「見努世友(みぬよのとも)」。
名称は『徒然草』十三段。「ひとり燈火のもとに文をひろげて、
見ぬ世の人を友とするこそ、こよなう慰むわざなれ」に由来。
イカした名である。


駒込の東洋文庫では文選集注(もんぜんしっちゅう)。

「悪人か、ヒーローか」
【会期】2018年6月6日(水)〜2018年9月5日(水)
東洋文庫では各特別展に国宝一点を小出しに出展するようでして。。。

20180707_IMG_1088.jpg

20180707_P7070023.jpg


金沢文庫にも称名寺蔵の同じく国宝指定のものがあるんだが。
中国最古の”詩 文選集”なんだとか。

20180707_P7070015.jpg

20180707_P7070025.jpg


以上、お粗末。。。

 
◉国宝 日枝神社 太刀〈銘則宗/〉
◉国宝 出光美術館 手鑑「見ぬ世の友」(二百二十九葉)
◉国宝 東洋文庫 文選集注


 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント