FC2ブログ

金鑚神社からの 御嶽の鏡岩

金鑚神社 奥宮から四方をグルリ。此処は価値ありの場所。手水舎の奥だったり。末社の左手先に、ハイキングコースのマップがあるんだけど。御嶽山(標高343m)山頂から新宿(バス停)・下渡瀬(バス停)へ抜けるルート。途中には御嶽城本丸跡なんかがあるらしい。ちなみに、「御嶽城は、かつて御嶽山にあった山城。この城は南北朝時代に長井実永が築城し、文明12年(1480年)に安保吉兼が再築城したという。以後は阿保氏(安保氏)...

武蔵国五宮 (二宮) 金鑚神社

美しい佇まい。金鑚神社(かなさな)の三の鳥居より。大國魂神社を参拝してからの、私的プチ目標。武蔵国○宮をコンプリートしようっていう件。いよいよ、今回でラス前に。参拝                       旧社格   現在 ◉ 総社  大國魂神社(東京都府中市)     官幣小社  別表・准勅祭社 ◉ 一之宮 小野神社 (東京都多摩市)     郷社 ◉ 二之宮 二宮神社 (東京都あきる野市)  ...

日本百名城 鉢形城跡 後編

鉢形城歴史館に、9:00着。AM9:30〜16:30 一般¥200これから辺鄙な場所にある神社目指すんで、スルー。現在GW中(4/29〜5/11)は休止らしい。三の曲輪はこの城跡のハイライト。虎口と復元された門。三の曲輪左側は石積土塁が。井戸跡と。馬出。三の曲輪より一段高い場所に、伝秩父曲輪。名前の由来は、秩父孫次郎なる人物が防備を請け負ったとされることから。堀立柱建物跡・井戸跡・庭園跡(ただの池なんだが)など。虎口の先は諏訪神...

日本百名城 鉢形城跡 前編

三の曲輪、復元四脚門。都心からは東武で2H。寄居駅から一直線で、徒歩約20分。荒川側は断崖絶壁の天然要塞。橋を渡ると「笹曲輪」である。金山城にもあった3次元モデル。上から見下ろすってできないんで、斜めにしておいて欲しいとこ。あと、文字も見にくい。で、此処から早速石垣が見える。城跡内には道路が走ってまして。荒川側の土手を登ると、御前曲輪と本曲輪。笹曲輪側は搦手側、大手は一番奥で。三の曲輪→二の曲輪→本曲輪...

2021 スイートピーS (L) 万券4th (202nd)

久しぶりの万馬券。昨日(青葉賞)はルーラーシップ→ドゥラメンテ。今日はキンカメ→エピファ(ロベルト系)東京はキングマンボ全盛期って感じだ。Tweet: スイートピーS ◎タガノパッション6 ○エリザベスタワー4 ▲ハーツラプソディ9△ミツルハピネス1 グローリアスカペラ2 ホウオウカラーズ13△リュクスフレンド8 ネクストストーリー5 アラビアンナイト111着 タガノパッション    6  5番人気 ◎2着 アラビアンナイト  ...

日本百名城 箕輪城跡 後編

箕輪城の歴代城主。この間80年だとか。・箕輪長野氏 4代業盛が武田氏に攻められ落城し、自害。・武田氏 甘利昌忠、真田幸隆など。・織田氏 滝川一益が神流川の戦いに敗れ、伊勢に撤退。・後北条氏 北条氏邦が、小田原征伐にて没落。・徳川氏 井伊直政が近代城郭に改造。後、高崎城に移封され廃城。御前曲輪の下へ戻って、三の丸へ。上は御前曲輪。本丸と蔵屋敷に架かる木橋。ただいま復元中。三の丸。蔵屋敷は倒木注意ってこ...

日本百名城 箕輪城跡 前編

箕輪城跡のシンボル、郭馬出西虎口門。コロナ禍の今。始発で東京脱出しまして。混雑皆無のお城や神社を訪れるのがベターな選択。てな訳で。城山入口バス停からの榛名山。で、此処は榛名口って言うんだけど。ちょっとわかりにくいんで。右上の竜門寺バス停まで行き。”箕輪城駐車場”近くの搦手口からスタートするのが宜しかろう。10台はないかな。搦手口です。太字の遊歩道 (中央コース) なら20分って書いてあるけど。北は新曲輪、西...

上野国一宮 貫前神社

此処も大鳥居からの景色がGood.富岡製糸場を過ぎて、上信電鉄・上州一ノ宮駅。高崎から約50分と結構遠く、殆ど下仁田。神社は高台 (約40m) にありまして。祭神は香取の経津主大神とな。本殿、拝殿、楼門及び回廊は、江戸幕府第3代将軍徳川家光による寛永12年 (1635)の造営で国の重文。式内社(名神大社)、上野国一宮で、旧国幣中社。ぎり江戸期の銅製灯籠。この神社の特徴。登って、下って社殿っていう。こういうのを「下り宮」と...

藤原秀郷を祀る唐沢山神社

石垣の上に鳥居。唐沢山神社は、唐沢山城本丸跡に鎮座する。群馬県太田の金山城でもふれた関東七名城。メンツは。1. 川越城(埼玉県川越市)日本百名城2. 忍城(埼玉県行田市)続日本100名城3. 前橋城(厩橋城)(群馬県前橋市)4. 金山城(群馬県太田市)日本百名城5. 唐沢山城(栃木県佐野市)続日本100名城6. 宇都宮城(栃木県宇都宮市)7. 多気城(茨城県つくば市)あるいは太田城(茨城県常陸太田市)という訳で、ここ唐沢山...

日本百名城 金山城跡 後編

本丸には、新田義貞を祀る新田神社。物見台から。物見台下虎口を見下ろす。で、馬場から馬場曲輪へ。馬場曲輪の手前、馬場下にはもう一つ曲輪がありまして。馬場曲輪。上下二段の曲輪で、それぞれに石垣。また四阿に排水路も。その先は大堀切から続く月の池。石垣に、三の丸下堀切とある。最後の砦か。大手虎口。複数の曲輪が段々に。石段に排水路。排水路が重要って書いてあるね。関東地方の土塁の殆どは土で築くもの。石垣で土塁...

日本百名城 金山城跡 前編

戦国時代へタイムスリップ。金山城は群馬県太田にある、金山 (標高235.8m)の頂上にある山城。東京からは。御茶ノ水から千代田線→北千住から東武伊勢崎線で館林→東武ワンマン太田行と、朝7:30には着くんだが。なんせ、此処から先はバスもない。駅から2kmの大光院。ここから西山ハイキングコースを経由して城跡に行けるみたいなんだが。google map に道が出てこないと不安。で、そのまま県道を。隈研吾氏設計の「史跡金山城跡ガイダ...

静嘉堂文庫 旅立ちの美術

丸の内移転前、最後の展覧会。「旅立ちの美術」そろそろ、3度目の緊急事態でヤバそうなんで。中止になる前にやってきました。此処へ来るのは3回目。過去2回は、いずれも五島美術館から徒歩って感じで。二子玉からバスで来たのは初めて。2018 「酒器の美に酔う」曜変天目(稲葉天目)2019『入門 墨の美術 ー古写経・古筆・水墨画ー』和漢朗詠抄 太田切と、各回1個ずつの国宝を見た訳だが。今回は。静嘉堂文庫が擁する7国宝を一気...

上総国一宮 玉前神社

玉前(たまさき)神社と呼ぶ。主祭神は神武天皇の母・玉依姫。しかも1柱。古社記には鵜茅葺不合命(神武天皇の父)の名が併記されてるそうだが。女神が1柱の主祭神ってのが珍しい。(浅間神社くらい?)『延喜式神名帳』では、上総国埴生郡「玉前神社 名神大」で、名神大社。近代社格制度において国幣中社に列した上総国一宮である。此処は外房線・上総一ノ宮。鎌倉帰り、よく見かける横須賀・総武線(外房線直通)の終着駅でもあ...

安房国一宮 安房神社

桜の参道は既に葉桜。桜が終わると、緑が眩しい。昔の区分:東海道十五国 伊賀・伊勢・志摩・尾張・三河・遠江・駿河・甲斐・伊豆・相模・武蔵・安房・上総・下総・常陸 と、現在の千葉県は安房・上総・下総の3国からなってまして。いずれの一宮も式内社(名神大)で、現在は別表神社。下総国一宮:香取神宮 官幣大社 勅祭社上総国一宮:玉前神社 国幣中社安房国一宮:安房神社 官幣大社(Wikipedia 安房国より)国譲り神話・...